こんにちは!

心身ケアセラピストのRan-Ranです。

いかがお過ごしでしょうか?

 

GW突入ですねー♪

休日を満喫している方、お仕事に励まれている方、、様々なGWがあるかと思います。

当サロンは、6日にお休みを頂きますが、その他は通常通り営業していますので、どうぞご利用下さいませ!

 

さて、今回のテーマは『ヤル気スイッチ』

“心のケア”にも関係するお話です★

どうぞ、参考にしてみて下さいね!

 

●エネルギーの活性化=ヤル気が湧く!

病気|セラピーならRan-Ranどんなに良質な栄養を摂っても、

どんなに良質な休息を摂っても、

エネルギー(体力・気力)が停滞したままでは、どよーんとしてしまいます。

とはいえ、

「やらなきゃいけないのは、頭では分かっているんだけど…」と、どうしても重たい腰が上がらない時もありますよね?

 

ヤル気スイッチが入らない⇒行動に移せない…というお悩み。

サロンでも、結構多いご相談内容です。

…だったら♪

意図的に体を動かして、エネルギーを活性化⇒ヤル気スイッチをONにしましょう♪

“体”から“心”を操作しちゃえばいいのですー★

 

●ヤル気スイッチを入れる方法

イメージ|セラピーならRan-Ranヤル気スイッチをONにする方法は、とーっても簡単!

『腕を振る』、ただそれだけっ★

 

…物は試し!実際に挑戦してみましょう!!

①座位でも立位でもOKなので、胸を張りましょう

②手を、軽くグーにして下さい。

肩甲骨を意識して、駆け足をする様に腕を振りましょう。まずは、本気で1分間!!

 

いかがですかー?

体が熱くなることを体感できればOKです!!

 

『腕を振る』と、脳内に「アドレナリン」という“活性化ホルモン”が分泌されます。

これが、“ヤル気スイッチ”を押してくれるのですー♪

 

『腕を振る』というのは、

「やりたいっ!」とか、「やらなきゃっ!」とか思う行動とは異なる行為なので、

遠回りに思われるかもしれませんが…

“体”にとっては、エネルギーが活性化されればOK!

『“体”から“意識”をコントロールする』、ぜひ取り入れてみて下さいね♪

 

●まとめ

まとめ|心理セラピーならRan-Ranヤル気が出ない時は、腕を振るっ★

身体エネルギーを活性化させて、やりたい行動を満喫しよう!!

どうぞ、お試し下さいませ♪

 

メッセージ|セラピーならRan-Ranまた、中には、

「何に対してもヤル気が起きない」とか、

「腕を振る…その行動がダルイ」という方もいらっしゃると思います。

それは、重要な“心のSOSサイン”

心の専門家に相談して、心身の疲れをとりましょう♪

どうぞ、お気軽にご相談下さいね!

 

最後までご覧下さり、ありがとうございました。

それでは、明日もあなたにとって素敵な1日となりますよーに★

 

「最近、元気が出ないなー」とお悩みのあなたへ!
当サロンは、女性セラピスト(心理カウンセラー)による心のケアを行っています。
女性特有のお悩みも、安心してご相談下さい。
サロンへ来店が難しい方には、メールカウンセリング/電話カウンセリングも設けていますので、どうぞお気軽にご相談下さいね。

友だち追加数