こんばんは!

心理カウンセラーのRan-Ranです。

いかがお過ごしでしょうか?

 

前回から、「発想の転換力」について綴っています。

前回は、

・「発想の転換力」=「マイナスをプラスに切り替える力」であること

・発想の転換方法:「本当にそうなの?」と自分に問い掛けること

をお伝えしました。

そして今回は、

発想の転換方法の具体的なやり方についてお伝えしますね♪

 

言葉を足してみよう☆

悩み|セラピーなら癒し空間Ran-Ran「不快だ」と感じる出来事が起きた時、

「本当にそうなの?」と自分自身に問い掛けてみる。

 

実践してみた方は、いらっしゃるでしょうか?

 

「本当に悲しいことなの…?」

「本当に苦しいことなの…?」

「本当に辛いことなの…?」

こんな風に問い掛けてみる。

 

きっと、

「うん、悲しいことだとよ」/「苦しいことだよ…」みたいに、

ザラッとした感情に嵌ったまま、

何の転換も起きなかった方も居るのではないでしょうか。

中には、

「なんの解決にもならなかったよ!」と不満を感じた方もいるかと思います。

 

そんな時は、慌てずに♪

不快な感情が強い場合には

更に効果的な問い掛けに変えてみましょう☆

 

「本当にそうでしかないの?」

“しか”、この言葉を足してみましょう!!

 

「本当に悲しいこと…でしかないの?」

「本当に苦しいこと…でしかないの?」

「本当につらいこと…でしかないの?」

 

どうでしょう?

何だか違う印象を受けませんか?

 

物事には、色々な「側面」があります。

「そんなこと分かってるよー」という方もいらっしゃると思いますが、、

私たちが感情に取り込まれている時は、

この「側面」が見えなくなっている状態です。

 

「側面が見えない」

それはある一点に「固執」しているということ。

 

そうですねー、ちょっとイメージしてみましょうか☆

 

目の前に、赤い折り紙が一枚あるとイメージしましょう!

“赤い折り紙”。

この一点にだけ集中していれば、赤い折り紙でしょう。

でも、「本当に、赤い折り紙…でしかないの?」。

 

裏に返してみましょう!

白い折り紙になりますねー。

でも、最近は青などが塗られていたりもしますので…正直、何色か分かりません!

あら!?

「赤い折り紙」だと思っていたものが、「何色か分からない折り紙」に変化しちゃいました★

 

更に!

「折り紙だ」と認識すれば、それは「折り紙」です。

「折り紙は折って遊ぶもの」としか認識していなければ、「折って遊ぶ」以外に使い道がありません。

でも、「折って遊ぶもの」という概念を外したら…?

単なる「紙」ですね。

「紙」だと認識したら、何に使いますかー?

…字を書く?…手を拭く?…ストレス解消に破ってみる??

あら!?

「折って遊ぶもの」という一つの使用方法が、無限大に広がっちゃいました★

 

物事の「側面を観る」って、こういう事です☆

“赤い”とか、“折り紙”だとか、

自分が持っている「概念」を払拭した時に、ようやく観えるようになるのです!

そしてそれって、

今まで気づいていなかった「可能性」に気づけるということなんです☆

 

あなたが今抱えているネガティブなことは、

本当に、ネガティブなこと…でしかないですか??

本当に??

…本当に??

 

あなたが感じている「不快な感情」は、

物事の単なる一面を観て、あなたが感じたものに過ぎません。

でも、あなたが気づいていない裏側には、もっと異なる一面があるかもしれない。

自分で生み出した「感情」に惑わされて、せっかくの好機を逃したら勿体ない!!

だから、「不快な感情」を引き離す魔法の言葉

「本当に、○○でしかないの?」

を使ってみて下さい★

 

不快な感情を味わうのもいいでしょう…たまになら。

でも、そこから「抜け出したい」と思うなら、自分自身に問い掛けてみましょう!

「本当に悲しいこと…でしかないの?」/「本当に苦しいこと…でしかないの?」、、、

きっと、違う答えにたどり着けますよ☆

 

ここまで大丈夫でしょうか?

今日のポイントは、

「本当に~でしかないの?」という質問で、

「感情」を引き離して、「物事の側面を観ること」ですよ☆

 

次回は、

「本当に~でしかないの?」と質問した後に必要な“作業”についてお伝えしますね。

文字量が多くなってしまったので、ここで切り上げます(笑)

次回をお楽しみにー☆

 

最後までご覧下さりありがとうございました。

それでは明日も、あなたにとって素敵な1日となりますよーに☆
——

*当店の心理カウンセリング・セラピーについてはこちらから

*ご予約・お問い合わせはこちらから

*新月&満月をメールでお知らせ♪無料メルマガは、こちらから登録できます!