こんばんは!

パーソナルセラピストのRan-Ranです。

いかがお過ごしでしょうか?

 

今回は、よくある質問にお答えしようかなと思い立ちまして★

メンタルヘルス|心理セラピーならRan-Ran「心理カウンセリングを受けると、どうなるの?」とか、

「心理カウンセリングって、病んでる人が受けるんでしょ?」とか、、

この手の質問を、もう何百回と受けてきました。

 

日本では、『心理カウンセリング』がまだまだ浸透していませんし、

私自身、自分が学ぶまでは同じ様に思っていましたので、

別段、上記の質問をされることには何も感じていません。

 

でもまぁ、同じ質問に何度も答えるのも疲れるので(笑)、

「折角HPを持ってることだし、コンテンツでも作ってみるか~★」的なノリで、

空き時間にチマチマと作ってみました。

こんな感じに♪

 

改めて、自分が普段していることを振り返ってみると、新鮮で良いですね♪

自分で文章をまとめながら、「そっか~」って納得してみたりして(笑)

 

今回、大きく再確認したのは、

『私は、お客様を癒しているのではない!』ってこと。

 

…えっ?

って思われた方もいますよね?

 

セラピーならRan-Ran確かに、心理カウンセリングには“癒し”の側面もあります。

普段押し殺している感情を吐き出して、心がスカッとする瞬間。

自分が抱えている問題が明らかになって、納得した瞬間。

そして、“今”を変える術を知って、勇気が湧いた瞬間。

この瞬間、瞬間で感じる気持ちは、“癒し”だと思います。

 

でも、

私が心理カウンセリングを行う際に重きを置くポイントは、そこではありません。

 

発想の転換|セラピーならRan-Ran『問題(テーマ)を乗り越えたあなたは、どんな未来を歩んでいきたいの?』

お客様の“より心地好い未来”に、常に焦点を当てています。

“過去を癒す”、そんな所で終わりたくないのです!

 

そもそも私は、“問題(テーマ)を抱えていること”に良し悪しをつけていません

所謂、“欠点”と呼ばれる部分があっても、それはその方の大切な個性

これまで歩んできた中で培ってきた、大切なチャーミングポイントです。

皆がみんな、違った個性を持っているからこそ、世界は楽しいわけですし♪

問題(テーマ)を抱えていることで感じる、怒りや悲しみも、まぁ言ったら人生の醍醐味

存分に味わったらいいと思います。

 

でも、“悩んでいる状態”はちょっと違います。

“悩み”は

「抱えている問題(テーマ)を手放したくなったけど、どうしたら良いか分からなくて苦しんでいる状態」です。

 

「…だったら、手放しちゃう?手伝うよ!」

というのが、心理カウンセリングな訳でしてw

 

中には、手放す決断を出来ずに苦しんでいる場合もありますので、

「…どんな人生(未来)を歩んで生きたいの?…へぇ、そうなんだぁ。じゃあさ、それっている??」

という感じで、“お客様自身が望む未来”を一緒に覗いて、決断のお手伝いもします。

 

かなり砕けた表現になりましたがw、

こんな風に、心理カウンセリングを通じて、

「お客様の未来をサポートしている」という事を再確認したら

なんだかとーっても幸せな気持ちになったので、ブログにしてみました♪

 

サロンのOPEN当初は、サロンでの対面カウンセリングだけでしたが、

今では、Skypeを使った遠隔カウンセリングメールカウンセリングも行っており、

遠方のお客様のお手伝いもさせて頂いています。

 

心理カウンセリングは、

『“今の自分”を成長させて、“より好い未来”を望む方』のお手伝いをします。

ということは、

『心理カウンセリングを受ける方=自分の人生に積極的な方』だということ。

そんな前向きな方々に携わる仕事をしているんだーとも再確認出来たら、パワーも湧いちゃいました♪

 

自分の人生を満喫したい方は、どうぞ一度心理カウンセリングを試してみて下さい♪

きっと、今よりも何倍も楽しい人生になっちゃいますよー★

 

最後までご覧下さり、ありがとうございました。

今後も精進していきますので、どうぞよろしくお願いします♪

あなたにとって、明日も素敵な一日となりますよーに★

「今よりもより好い未来」をお望みのあなたへ!
当サロンは、女性セラピスト(心理カウンセラー)による心のサポートを行っています。
女性特有のお悩みも、安心してご相談下さい。
サロンへ来店が難しい方には、メールカウンセリング/電話カウンセリングも設けていますので、どうぞお気軽にご相談下さいね。

友だち追加数