こんばんは!

心身カウンセラーのRan-Ranです。

いかがお過ごしでしょうか?

 

梅プルーン|栄養療法Ran-Ran暑くなった今日。

私はといえば、「梅プルーン」を漬けるためにお休みを頂いておりました。

爽やかな梅の香りを嗅ぎながらの作業…とても心地好く過ごさせて頂きました♪

来月にはいい感じになりますので、味見したい方はサロンでどうぞ♪

 

さて今回は、先日拝聴した有田秀穂医師のお話をシェアさせて頂きます★

「セロトニン」という脳内物質の第一人者である有田医師から、

脳医学的観点からの“幸せな生活の送り方”を学んでまいりましたー。

うつ病不眠症ストレスを感じている方はもちろん、“心豊かな生活”を願う方にもピッタリな内容だと思います。

どうぞ、参考にして下さいね♪

 

《セロトニン欠乏チェック》

まずはともあれ、あなたの現在の状況をチェックしてみましょー★

●朝の状態

空|セラピーならRan-Ran①朝すっきり目が覚めない

②朝から疲れている

③朝体のどこかに痛み、重みを感じる

●自律神経の機能について

ストレス症状|セラピーならRan-Ran④低体温の傾向がある

⑤低血圧である

⑥便秘気味である

●表情・姿勢について

脳セラピー|セラピーならRan-Ran⑦顔がトロンとして表情に張りがない

⑧背筋が曲がっている/姿勢が悪い

⑨噛む力が弱い

●痛みについて

痛み|心理セラピーならRan-Ran⑩関節や筋肉に慢性的な痛みがある

⑪偏頭痛がある

⑫原因がはっきりしない痛み/重みがある

●メンタルヘルスについて

悩み,孤独感,寂しさはセラピーで癒す⑬キレやすい

⑭落ち込むと気持ちを立て直せない

⑮集中力を維持できない

⑯常に孤独感がある

⑰嫌なことが気になって消えない/フラッシュバックが多い

⑱際限なく食べてしまう

●生活様式について

病気|セラピーならRan-Ran⑲パソコンを長時間使う

⑳ゲームをよくする

㉑部屋に籠りがちで身体を動かさない

㉒昼夜逆転の生活

㉓太陽を浴びることがあまりない

㉔簡単に解決できない問題がある

㉕アルコールやタバコなど依存する傾向がある

以上25項目の質問事項について○か×で答えてください!!

 

●結果をチェック!

・0~5個の場合:問題なし♪

・5個~10個の場合:セロトニン欠乏脳の可能性あり⇒生活様式の改善必要

・10個~20個の場合:明らかなセロトニン欠乏脳⇒積極的にさまざまな対策を行うべき

・20個~25個の場合:精神疾患の可能性あり⇒精神科の治療が必要

(セロトニン欠乏チェックより転載:http://ch.nicovideo.jp/serotonin/blomaga/ar15776)

 

さぁ、あなたはいかがでしたか?

もしかしたら、中には結果についてショックを受けた方もいらっしゃるかもしれません。

でも、大丈夫ですよ!!

まずは、“自分自身”について気づくことが大切なんです。

ハッとする結果だった方は、

大きな病気になる前に、“出来ること”から改善していきましょ♪

 

ということで、次回からは、

幸せな生活に欠かせない「セロトニン」について、改善策も踏まえて掘り下げていきますのでお楽しみに♪

 

メッセージ|セラピーならRan-Ran*20~25個の場合で、「精神科の治療」と書かれていますが、これは有田医師の文面。

もちろん、当サロンでも心のケアを行っていますので、どうぞ安心してご相談下さいね。

心理カウンセリング心理セラピー栄養療法を用いて、あなたの心に寄り添います。

一緒に乗り越えていきましょうね♪

 

最後までご覧下さり、ありがとうございました!

あなたにとって、明日も素敵な1日となりますよーに★

うつ病、不眠症、不安感などを克服したい!とお望みのあなたへ!
当サロンは、女性セラピスト(心理カウンセラー)による心のサポートを行っています。
女性特有のお悩みも、安心してご相談下さい。
サロンへ来店が難しい方には、メールカウンセリング/電話カウンセリングも設けていますので、どうぞお気軽にご相談下さいね。

友だち追加数