こんばんは!

心理セラピストのRan-Ranです。

いかがお過ごしでしょうか??

 

さて、前回から「プレッシャー」に焦点を当てて綴っています。

今回のテーマでRan-Ranがご提案したいのは、

「プレッシャーと上手に付き合うこと」です。

苦痛だと感じているプレッシャーと仲良くなって、より一層あなたらしく輝いていきましょう

 

●苦痛なプレッシャーの原因

ストレス症状|セラピーならRan-Ranでは、なぜ、苦痛に感じてしまう程のプレッシャーを感じてしまうのか!

なんでだと思いますか??

 

…何やかんやと口うるさい親のせい?

…悪態をついてくるパートナーのせい?

…結果を執拗に求めてくる上司のせい?

それとも、“時代”のせい…??

 

要素を挙げればキリがないですし、

キリが無い程の要素が出てくる方の日々のストレスを思うと心苦しいですが…

一言で言わせて頂きます!

 

苦痛に感じる程のプレッシャーの正体は、『あなたの理想』です!

自分で描いている「理想像」に追われて、呑み込まれて、苦しんでいるに過ぎません。

 

あいやぁー(._.)

 

「理想像」を持つことは、確かに大切です。

“目指す場所”があるからこそ、人の成長は早まりますからね♪

でも、

“理想”を追い求めるばかりに、“今”が台無しになってしまっているのなら本末転倒です。

 

前回

人は強い負荷に長期間耐えられないことをお伝えしましたよね?

 

あなたが取り組んでいることが、3日間とか、10日間とか、1ヶ月とか、、、

短期間なら、強い負荷を与えてもまーまー耐えられるでしょう。

それまでの体作りに問題がなければですけど!)

 

でも、これが長期間になると、、、

心身のどちらかを患うか、

取組み事態を放棄してしまう道へと進んでしまう事でしょう。

 

そうなると、

それまで奥歯を噛みしめて耐え忍んだ日々は何だったのか…

そんな空虚な想いをする結末を迎えてしまいます。

 

…嫌ですよね?

私は、個人的にすっごい嫌ですよ!

…まぁまず、奥歯を噛みしめて耐え忍ぶことがそもそも嫌なんですけど(笑)

 

どうせ取り組むなら、楽しく!ワクワクとしながら!!

必要以上のプレッシャーとはお別れして、“理想”を実現させましょう♪

 

ということで次回は、

プレッシャーと上手に付き合うために大切なポイント、『心地好く“理想”を目指す方法』について綴っていきますよ♪

お楽しみにー!

 

最後までご覧下さりありがとうございました。

それでは明日も、あなたにとって素敵な1日となりますよーに☆

 

——

*当店の心理カウンセリング・セラピーについてはこちらから

*ご予約・お問い合わせはこちらから

*新月&満月をメールでお知らせ♪無料メルマガは、こちらから登録できます!