こんばんは!

パーソナル・セラピストのRan-Ranです。

 

今回も、前回の続き…

「悩みをチャンスに変える方法」の3回目です。

*前回をまだご覧になっていない方は…

方法①方法②を、先にご覧いただけるとスムーズです。

 

——

chelsea_21270896さて、前回・前々回と、

悩みをチャンスに変えるには、

「悩みには、とことん向き合いましょう!」

そして、その際、

「“余計なもの”は手放して、“本当の自分”へ問い掛けましょう!」

と、お話ししました。

 

さて、「悩み」を「チャンス」に変えるには、

最後、「行動」が必要になります。

ここで、大きなブレーキが掛かることありますよね?

 

ブレーキが掛かる方にありがちな事…、それは、

「~しなきゃ!!」

と、行動を「すべきこと」という「義務感」に感じてしまうことです。

 

感情は、

大きく分けると、「快」/「不快」の2種類です。

そして、

「義務感」は、「不快」に分類されます。

「不快」ですもの、「行動」へ二の足を踏んでしまうのは当たり前です!

 

なので、

「行動」をスムーズに行う方法は、とーってもシンプルです♪

「行動」と、「~したい!」という「快」とを結び付けられれば良いのです☆

 

さて、その方法ですが…

と、その前に!!

「行動」について確認しておきたい点があります☆

それは、「行動」にも2種類あるということ。

「~する」/「~しない」です。

矛盾しているように感じる方もいらっしゃるでしょう。

でも、

「~しない」という「選択」をすることも、立派な行動なんですよ。

 

これを踏まえて、

スムーズに「行動」へ移す為の前準備です☆

 

「~する」/「~しない」、

それぞれの「メリット」/「デメリット」を、

思いつく限り挙げてみましょう!

この作業も、紙に書き出してみるのがおススメです。

 

「~する」ことで起こりうる、「いいこと」/「悪いこと」。

「~しない」ことで起こりうる、「いいこと」/「悪いこと」。

 

挙げきった後は、それを眺めて、

あなたが「心地よく」感じる方を選びましょう♪

 

中には、

どちらを選択するのも「不快」と感じる方もいるでしょう。

その時は、もう一度、やろうとしている「行動」を見つめ直せばいいんです。

この時、さっきの一覧が役に立ちます♪

どんな「デメリット」があるのか、

その「デメリット」を克服するために必要な事・ものを考えていくと…

これだっ!と思える「行動」を思いつきますよ。

 

その時、注意してほしいことが!

それは、思いついた「行動」の大小に捉われないことです!!

というのも、

「行動」=「大きな一歩」という固定概念に苦しむ方も多いからです。

行動は、小さくても良いんです。

大きな一歩を踏み出せず、うじうじと悩むより、

小さな一歩を何歩も出した方が、よりスムーズにゴールできるのです。

 

——-

さて、Ran-Ranでは、

「HRTセッション(音声分析セラピー)」で、

スムーズな「行動」のサポートをしています。

メンタル・トレーニングの一種なのですが、

「現状」の徹底分析に始まり、

行動へと促す「気づき」&「モチベーション」をサポートしています。

「行動」を前に、二の足を踏んでしまっている方や、

行動が長続きしないことにお悩みの方におススメです。

どうぞ、お気軽にご相談下さいね♪

——

はい、今回のまとめです!

悩みをチャンスに変えるには…

『“心地好い”と感じる“行動”を選ぶべし!』

そして、

『行動の“大小”には捉われず、出来ることから始めるべし!』

です。

 

全3回でお伝えしてきましたが、参考になりましたでしょうか?

どうぞ、お伝えした方法に挑戦してみて下さいね。

お一人で上手くいかなかった場合には、お気軽にサロンへお越しくださいませ♪

あなたに適した方法で、サポートさせて頂きます。

 

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

それでは明日も、あなたにとって素敵な1日となりますよーに☆

——

*Ran-Ranのメニューはこちら

*ご予約・お問い合わせはこちら