福島県いわき市のリラクゼーションサロン【Ran-Ran】であなたのお悩み、心のストレスを解消しませんか?ボディケア、心理カウンセリングを実施。完全プライベートの空間で安心してお寛ぎ下さい。

心を元気に保つセルフケア

“心の病気”になる前に…5項目を見直してみましょう!

●バランスのとれた食生活

食生活|心理セラピーならRan-Ran心の元気には、心身に“必要なエネルギー”が供給されていることが不可欠です!

忙しさ、面倒臭さを言い訳ににして、“食生活”を蔑にしていませんか?

ぶつ切り野菜のスープとご飯を作るだけ、外食先でのメニューに気をつける…

“出来ること”から始めてみましょう♪

 

●“心地好いレベル”の運動

運動|心理セラピーならRan-Ran同じ姿勢ばかりでいると、心身のエネルギーが“停滞”してしまいます。

そうすると、“心”の元気は萎む一方。

“心地好い”と感じるレベルで、体を動かして、心身のエネルギーを活性化させましょう!

ウォーキングなどの有酸素運動はもちろん、階段の上り下り、その場でのストレッチ、その場駆け足…

“出来ること”から始めてみましょう♪

 

●質の良い睡眠

睡眠|心理セラピーならRan-Ran睡眠不足=心身のエネルギー修復が出来ない状態。

心の元気に欠かせない「成長ホルモン」を分泌するためには、

22:00-2:00の睡眠確保を目指しましょう!

睡眠時間を確保することが難しい場合には、

活動時間の中で、数分でも目を閉じる時間をもちましょう。

それだけでも、心身のエネルギーは回復することができます。

 

●“負”を手放す

心理セラピーならRan-Ranイライラや悲しみ…そういったネガティブな感情を抱えていると、

それだけで心身のエネルギーを浪費してしまいます。

日記を書いて1日に区切りをつけたり、紙に全てをぶちまけてビリビリに破くなど、

内側に溜め込まない為の作業をしましょう!

 

●“好き”、“心地好い”時間を設ける

脳セラピー|セラピーならRan-Ranポジティブな感情に制限を加えると、心の元気は萎んでしまいます。

没頭できる趣味を見つけたり、リラックス出来る場所・時間を探しましょう。

ほんの数分でも、好き・心地好いなどの“快”を感じると、心は前向きに働いていきます。

意識的に“リラックスタイム”を設けましょう!

 

5項目をご覧になって、「難しいなー」と感じた方はお気軽にご連絡下さい。
女性セラピスト(心理カウンセラー)が、あなたのライフスタイルに適した方法をアドバイスします。
女性特有のお悩みも、安心してご相談下さい。
サロンへ来店が難しい方には、メールカウンセリング/電話カウンセリングも設けていますので、どうぞお気軽にご相談下さいね。

お気軽にご連絡下さい TEL 050-3825-2168 受付時間 10:00-19:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

ストレス改善におすすめの福島のリラクゼーション癒しサロン【癒し空間Ran-Ran】

Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.