こんばんは!

パーソナルセラピストのRan-Ranです。

いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、前回から『お別れのお作法』と題して、

「スムーズな成長」について綴っています。

前回もお伝えした通り、

「お別れ」は、新たな自分への「成長のチャンス」です。

そして、スムーズな成長の為には、「感謝の気持ちでお別れすること」が大切だとお伝えしました。

今回は、感謝の気持ちをもつ方法をお伝えしていきますね!

 

●受け容れること

心の癖|セラピーならRan-Ran「お別れ」が必要になるのは、

「今の自分」にとって、それが「不要」になったという証です。

 

そう、「今の自分」にとって。

裏を返せば、

「過去の自分」には、必要だったのです。

 

「心の癖」も、

ずっと一緒にいたパートナーでも、、

あなたが成長した事でお別れのタイミングがやって来た

ただそれだけの事なのです。

 

その時に、

嫌悪感、はたまた憎悪などでいっぱいだと…

何よりも、「自分自身」を責めることになります。

何故かというと、

お別れを決めた際に生じる嫌悪感や憎悪は、

今は不要だと思うものを必要としていた未熟な自分、

つまり「過去の自分」に向けられたものだからです。

 

お別れの際に大切なこと。

それは、

今は不要なものであっても、

その当時の「今よりも未熟な自分」には必要性だったという事実を認めることです。

「過去の自分」に必要なモノだったから選択し、

必要だったから一緒に過ごした。

それは、大切な時間です。

決して、無駄ではないですよね?

間違ったことでもないですよね。

 

でも、自分が成長したから…、必要ではなくなった。

それは、悪い事ではないですよね?

むしろ、好い事です☆

だから、

今まで一緒に居てくれたことに「感謝する」

それは、とても自然なことではありませんか?

 

「過去の自分」を責めていては、成長はありません。

「過去の自分」ごと、受け容れてあげましょう☆

そして、

「過去の自分」を受け容れたら、

今度は、

「成長のタイミング」を喜んで迎えましょう!

 

●感謝をしながらお別れするワーク

それでは、実際にワークしてみましょう☆

*お別れしたいものが、今現在ある方限定です。

 

ゆっくりと目を閉じて、

お別れしたいものを思い浮かべましょう。

胸に手を当てて下さい。

そして手を当てている箇所で、そのお別れしたいものを感じて下さい。

もやもやしたり、どよーんとしたり、、、

様々な感情が浮かび上がってくると思います。

その感情ごと、手の平で包み込んであげて下さい。

そして、「今までありがとう」と言ってあげて下さい。

心の中でも良いですし、実際に口に出しても良いですよ。

「今まで、傍に居てくれてありがとう」、そう言ってあげましょう。

そして、感情が落ち着いてきたら、

「私は、次へ進んでいくからね」と、『成長する宣言』をして下さい。

この時、また感情が揺れることもあるかもしれませんが、

その感情が落ち着くまで、胸に手を当てたままでいて下さい。

気持ちが落ち着いたら、

「今までありがとう、さようなら!」

この一言で、ワーク終了です。

 

さぁ、新しい自分への第一歩を踏み出しましたよー☆

 

●セラピーという裏ワザ

いかがでしたか?

感謝をしてお別れをするという、お作法について伝わったでしょうか?

 

難しいなーと感じた方もいらっしゃると思います。

…全く、その通りです。

簡単じゃないから、私のような専門家がいるわけです。

心理セラピーって何ぞやと問われることがありますが、

一言で表すなら、「人生の裏ワザを得ること」です。

 

専門家と一緒に、自分を客観的に振り返り、

次のステップへ進む「ヒント」を手に入れる。

それが、心理セラピーです。

 

私は、フラワーセラピーという、お花を使った心理セラピーで、

スムーズな成長のお手伝いをしています。

どうぞ、ご興味のある方はご相談下さいね♪

 

スムーズなお別れで、スムーズな成長を☆

成長のタイミングを上手に活かして、より一層素敵な日々を過ごしていきましょう!!

 

最後までご覧下さり、ありがとうございました。

それでは明日も、あなたにとって素敵な一日となりますよーに☆

 

——

*当店のフラワーセラピーについてはこちらから

*ご予約・お問い合わせはこちらから

*新月&満月のバイオリズムに合わせてお届け♪無料メルマガは、こちらから登録できます!