こんばんは!

パーソナルセラピストのRan-Ranです。

今回は、オーナーである私が拘り抜いて創った店内をご紹介したいと思います♪

—-

当店は、

『お客様に徹底的に寛いで頂く』、

その一心で、細部にまで拘って空間を創りあげています。

お客様に褒めて頂けることが多いので、

ちょっぴりの自慢と、

ご来店を検討して下さっている方のイメージ造りのために、紹介していきますね♪

—-

素材-施術ベッド1じゃんっ!

この子が、当店の施術用ベッドです。

 

納得のいく子に出会えるまで、ショールームを巡りました☆

ベッドを次から次へと寝ころび(笑)、ようやっと決めたのがこの子なのです。

①低反発3層クッション!

何といっても、この寝心地が溜まりません♪

私も、実際にショールームで眠りそうになりました(笑)

「お客様にお身体を預けて頂くベッドの寝心地は、絶対大切!」

そう決めていたので、拘り抜きましたー。

お客様の身体を包み込むように設計されたクッション性は、

動作に合わせてゆっくり沈み、ゆっくり戻る…

だから、寝転んだその瞬間から「心地良い」を感じて頂けるのです♪

 

②幅広&フリーアングル!

素材-施術ベッド2老若男女、妊婦さん、腰痛持ちさん、、、

「どんな方が来ても寛いでもらいたい!」

そう思っていましたので、

ベッドの幅(大きさ)&姿勢変形が出来る事にも拘りました♪

 

とはいえ、私は平均よりも小さいので、

ショールームでは、受付のお兄さんに協力頂いて確認しました(笑)

男性でも、十分にお寛ぎ頂けるサイズですよ♪

 

写真は、リクライニング時の物ですが、

この他にも脚部分を変形させたりもできるので、

お客様のベストポジションを作ることができます。

フットケアを行う時、

仰向けになるのがしんどい腰痛持ちさんや、妊婦さんにも、お陰様で好評です♪

お母さんの心地良さが伝わるんでしょうねー。

赤ちゃんを抱っこしたまま施術なんてこともありますよ♪

(2人でぐっすりの姿は、私も至福ですv)

 

③木製!

実は、これも拘りなんです☆

デザイン性は勿論ですが、

「材質が発するエネルギーも、空間創りに影響する!!」

と確信していますので、

柔らかくて温かいエネルギーを放つ「木製」に拘ったのです。

「鉄」は強度的にも、価格的にも魅力的なのですが…

独特の冷たーいエネルギーは、Ran-Ranにはご遠慮頂こうと覚悟を決め、

「木製」で強度も十分のベッドを探したのです。

そうして出会ったうちの子は、耐荷重1800kg!

優しい雰囲気の力持ちさんです♪

—-

拘り抜いたベッドの上で、

私の施術を受けながら、

心地良さそうに寛いでいるお客様の姿を見る…本当に嬉しい時間ですv

 

どうぞ、一度寝ころびに来てください♪

*この子の寝心地を実感して頂けるのは、ボディケアです!

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

それでは明日も、皆さんにとって素敵な一日となりますように☆