こんばんは!

パーソナルセラピストのRan-Ranです。

いかがお過ごしでしょうか?

 

ご報告が遅くなりましたが、

8/26(火)に実施しました初の主催イベント「いい癒Cafe Vol.1」、

無事に終了致しました☆

初回にも関わらず、多くの方々にご来場頂き、とても嬉しかったです。

こちらに当日の内容を掲載していますので、どうぞご覧下さい♪

 

さて、今回は、私の初めての挑戦を終えて感じたことをまとめてみようかと。

私の価値観、『6割主義』についてです☆

 

◆『6割主義』とは!?◆

ポジティブに生きる|癒し空間Ran-Ran突然ですが、

あなたは人生を楽しんでいますか?

この問いに対して、「YES!」と答えて頂けるようにサポートするのが日々の私のお仕事です。

 

人生を楽しむ為には、

私は、『挑戦すること』を楽しめているかどうかが大切だと思っています。

 

イベントを主催するようになり、多くの方と出会う機会が増えたのですが、

年齢/性別に関係なく、『挑戦』を楽しめている方は、それはそれは素敵だなと思いました♪

 

ここでポイントなのは、

挑戦を、“楽しめている”ってところ。

嫌々というか…「苦行してます!」って方は、大変だろうなと思います。

毎日毎日、しんどそうですから…

 

しんどそうな方に接していると、

「本当はやりたくない事」に取り組んでいる方が多いです。

色々な諸事情はあるのは重々承知してますけど…

「本当にやりたい事」に挑戦したらいいのになーと思うわけです。

(…敢えて、言葉を選びます!「取り組む」と「挑戦」…、受ける印象違いませんか?)

出来る/出来ないに捉われ過ぎて、躊躇している間に人生が終わってしまう…

それって勿体なーい!!

 

とか言う私も、昔は、なかなか「挑戦」することが出来ない子でしたが…(^^;

失敗を過度に怖がってばかりで。

でも病気になり、体を自由に動かせない経験をしてから変わりましたよ!

動けるなら、動いて何ぼだって(笑)

 

そこで転機となったのが、

ポジティブに挑戦するための、『6割主義』という考え方☆

これは、

やりたい事があったら、

『6割出来たら成功』と位置づけて、とにかく最初の一歩を踏み出すことです☆

 

何それー?

そんな風に思う方もいるでしょう。

でも、

なかなか「挑戦できない方」の多くは、「完璧主義者」が多い!

石橋を叩いて渡るのは良いけれど、

叩き過ぎて…疲れて終わっていませんか?

または、

闇雲に挑戦して失敗し過ぎて、挫折感たっぷりの方もいますよね?

 

大切なのは、「6割」です☆

その具体的な内容は、また次回にお伝えします!

お楽しみにー♪

 

最後までご覧下さり、ありがとうございました。

それでは明日も、あなたにとって素敵な1日となりますよーに☆

 

——-

*当店のメニューについてはこちらから

*ご予約・お問い合わせはこちらから

*新月・満月のバイオリズムを大切にしたい方へ…無料メルマガ登録はこちらから